読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メモノート on Hatena Blog

まとまった考えが浮かんだら書いています

言葉のふしぎ

「檄を飛ばす」とか、「姑息な手段」とか、「助長」とか、いわゆる用法を誤りやすい言葉というのがある。これを、本来の用法ではないやり方で使うことに対して、日本語が乱れているとか、基礎学力が身についていないとか言うのは容易い。しかし、私はそんなことより、日本人が言葉を使うときに、いかに音感や、表意文字としての漢字が喚起するイメージを頼りにしているのかということが分かるようで、面白い。

 

geki:激、劇、撃…

kosoku→ko:小、子、孤…

     soku:足、速、即…