読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メモノート on Hatena Blog

まとまった考えが浮かんだら書いています

シャドー・イン・ライト ライト・イン・シャドー

言葉というのは面白い。「影」という言葉には「光」という意味もある。「星影のステラ」というジャズのスタンダードナンバーがある。思えば、ものに光が当たれば影ができる。光と影は常にセットだ。どちらかだけを取り出すことはできない。磁石のN極とS極のようなものだ。文明という光の中にあって、文化は影のようなものだ。表立って見えなくとも、裏には確実に存在する。このことを理解しておかなくてはならない。きれいさっぱりしようなんて!

 

ところで、冬は夜空の星が一段ときれいだ。影の中に浮かぶ光を見ていると、地球上に生きることはそのまま宇宙の中に生きることなのだなと思ってしまう。